Event_Coverage

Live Coverage of Pro Tour - Honolulu

ウィザーズ社公式カバレージページ(英語)に戻る

最終更新:09/07/02 19:20:17

サイト主幹:Japan NetRep/DCI Level 2 Judge *ぱお*/米村 薫


楽園で黄金を手にしたのは、三田村 和弥!

 経験の重みがプロツアー・ホノルルで輝いた。プロツアーで3回トップ8に入ったことのある日本の三田村和弥が、チェコ共和国からの新鋭Michal Hebkyを5ゲームの決勝戦で打ち破り、王座と4万ドルの副賞を手にしたのだ。三田村はアラーラ・ブロックを用いたブースター・ドラフトで3日間9マッチに渡り全勝を守り抜き、このブロックの王者が誰なのかを見せつけた。

 このブロック構築/ドラフトの複合形式プロツアーのクライマックスとなるトップ8のドラフトで三田村が駆ったのは、赤緑で《ヴィティアのとげ刺し》2枚と《滅消の杭》の入ったデッキだった。Hebkyのバント・デッキを相手に2本先取、その後盛り返されたものの押し切って勝利を収めたのだ。

 オアフ島にあるビーチハウスでのマジック漬けの生活、マジックの大舞台でのデビュー、Luis Scott-VargasとGabriel Nassifによる最優秀プレイヤーレースの行方、そしてプレイスキルの向上につながるブロック構築やブースター・ドラフトのテクニック――マジックのファンが求めるすべての物が、このホノルルに帰ってきたプロツアーにあったのだ。

Quarterfinals Semifinals Finals Champion
1 Christophe Gregoir Kazuya Mitamura, 3-1
8 Kazuya Mitamura Kazuya Mitamura, 3-0
4 Paul Rietzl Paul Rietzl, 3-2 Kazuya Mitamura, 3-2
5 Tom Ross
2 Brian Kibler Conley Woods, 3-1
7 Conley Woods Michal Hebky, 3-2
3 Zac Hill Michal Hebky, 3-2
6 Michal Hebky


ようやく全部翻訳が終わりました。
お待たせして申し訳ありませんでした。

 画像をクリックして、カバレージ・ブログやHonolulu Podcastにアクセスして下さい。


Sunday
  • 決勝: 『黄金の杭』
    Kazuya Mitamura vs. Michal Hebky
    by Bill Stark(訳: Naoki Shimizu)
  • 準決勝: あきらめちゃ駄目だ
    Conley Woods vs. Michal Hebky
    by Dane Young(訳: Akio Sugaya)
  • 準決勝: ピンガーとアタッカー
    三田村和弥 vs. Paul Rietzl
    by Tim Willoughby(訳: Akio Sugaya)
  • Quarterfinals: That Darn Cat
    Paul Rietzl vs. Tom Ross
    by Tom LaPille
  • 準々決勝: それ、なんてモノリス?
    Michal Hebky vs. Zac Hill
    by Bill Stark(訳: Akio Sugaya)
  • Quarterfinals: Back Against the Wall
    Brian Kibler vs. Conley Woods
    by Tim Willoughby
  • 準々決勝: 復讐
    三田村和弥 vs. Christophe Gregoir
    by Dane Young(訳: Kenji Tsumura)
  • デッキリスト: Top 8 ブースター・ドラフト・デッキ
    by Event Coverage Staff
  • Draft Viewer
    by Event Coverage Staff
  • 情報: Top 8 ドラフト・パックリスト
    by Event Coverage Staff
  • 特集: Top 8 プロフィール
    by Event Coverage Staff(訳: KWSK Daisuke)
  • デッキリスト: Top 8 ブロック構築デッキ
    by Event Coverage Staff
  • デッキリスト: 構築上位デッキ
    by Event Coverage Staff

Saturday

 2日間、16回戦に及ぶ、ここホノルルでのアラーラ・ブロック構築とブースター・ドラフトを股にかけての戦いを経て、2009年シーズン第2プロツアーのトップ8の舞台は整いました。喧噪が過ぎ去った静寂の中、立っていたのはわずかに8人のプレイヤーのみ。

 8人中6人は今までトップ8に名を連ねたことのない新鋭です。Brian Kiblerと三田村和也の2人のベテランが、Christophe Gregoir、Paul Rietzl、Zac Hill、Tom Ross、Conley Woods、Michal Hebkyという新鋭たちと戦うことになります。そしてこの8人の中の誰かが初のプロツアー優勝という冠と4万ドルの賞金を手にするのです。

 日曜日午後4:45から、ドラフトによって決勝ラウンドが行われます。webcastでは殿堂者Randy Buehlerとプロツアー歴史家Brian David-Marshallによる解説付きでお送りいたします!

  • Feature: Experiencing Honolulu
    by Bill Stark
  • Feature: Photo Essay – Saturday Sights
    by Bill Stark and Craig Gibson
  • Round 16: 昔懐かし縄跳び競争
    Mark Glenister (ナヤ-バント・アグロ) vs. Brad Nelson (セドラクシス・アグロ)
    by Tim Willoughby(訳: Miwa "Kuin" Yuusuke)
  • Round 15: スフィンクス ハイジンクス
    斉藤友晴(緑白ビートダウン) vs. Gabriel Nassif (青白黒スフィンクスコントロール)
    by Tom LaPille(訳: Naoaki Umesaki)
  • Video Deck Tech: Five-Color Aggro with Conley Woods
    by Event Coverage Staff
  • Video Deck Tech: Jund Control with Christophe Gregoir
    by Event Coverage Staff
  • Video Deck Tech: Sedraxis Aggro with Brad Nelson
    by Event Coverage Staff
  • Video Deck Tech: Naya Aggro with Tom Ross
    by Event Coverage Staff
  • 特集: デッキテクニック-ビーチハウスビートダウン
    by Tim Willoughby(訳: Kenji Tsumura)
  • 特集: デッキテクニック-ナイアガラの滝
    by Tim Willoughby(訳: Kenji Tsumura)
  • Round 14: 捜し物は鋳造所にある
    三田村 和弥 (ナヤ-ジャンド・コントロール) vs. Paul Rietzl (エスパー・アグロ)
    by Bill Stark(訳: KWSK Daisuke)
  • Round 13: 選ばれるとき
    Noah Swartz (ナヤ-ジャンド・コントロール) vs. Gabriel Nassif (スフィンクス・コントロール)
    by Tim Willoughby(訳: Miwa "Kuin" Yuusuke)
  • Video Feature: Quick Questions
    by Event Coverage Staff
  • Video Draft Tech: Five-Color with Zac Hill
    by Event Coverage Staff
  • Round 12: 脈動する指
    野中健太郎 (ジャンド・コントロール) vs. Tom Ross (ナヤ・アグロ)
    by Tom LaPille(訳: YONEMURA "Pao" Kaoru)
  • 特集: プロツアーホノルル:メタゲームブレイクダウン2日目
    by Bill Stark(訳: KWSK Daisuke)
  • Round 11: Captains Crunch
    Christophe Gregoir versus Raphael Levy
    by Bill Stark
  • Feature: Experiencing Honolulu
    by Bill Stark
  • Round 10: より強大な方が、そりゃあ勝つ
    野中健太郎 vs. Rasmus Sibast / Zac Hill vs. Tom Ross
    by Tim Willoughby(訳: KWSK Daisuke)
  • Round 9: この試合が「なぜ君が考えるのか」の答えさ
    Brian Kibler vs. Zac Hill
    by Tom LaPille(訳: Kenji Tsumura)
  • Draft Viewer: Draft 2, Table 1
    by Event Coverage Staff
  • Info: Day 2 Player List
    by Event Coverage Staff
  • Info: Day 2 Country Breakdown
    by Event Coverage Staff

Friday

一面のアラーラの断片、とでもいうべき金曜日の8ラウンドを終えて、ふたりのプレイヤーがプロツアーホノルル初日全勝となった。Brian KiblerとZac Hillは、5回戦にわたるアラーラの断片ブロック構築と、3ラウンドのブースタードラフトを完璧に泳ぎ切り、8-0プレイヤーという祝福を受けることとなった。

しかしながら、どちらのプレイヤーもまだまだ安心することはできない、なにせ、11人ものプレイヤーが1敗のラインにいるのだ。Player of The Yearレースを先導する3人は、この中にはいないが、しかし、Luis Scott-Vargasは18点(6-2)、齋藤 友晴とGabriel Nassifは15点(5-3)という成績で、土曜日へと望みをつないでいる。

153人のプレイヤーが、栄光のトップ8を目指して3回戦のブースタードラフトと、5回戦のブロック構築をたたかうために土曜日を迎える。はたして、KiblarとHillはこの驚異的な独走を維持することができるのか?どのブロック構築デッキが最強として名乗りを上げるのか?この週末は、殿堂プレイヤーのRandy Buehler、Brian David-Marshall、Richard Hagon、Bill Stark、Tim Willoughby、Tom LaPilleそしてCraig Gibsonが太陽輝くホノルルからすべての情報をあなたにお届けします。

  • Video Feature: Return to the Magic Beach House
    by Event Coverage Staff
  • Photo Essay: Hawaii Highlights
    by Bill Stark and Craig Gibson
  • Video Draft Tech: Blue-white with Sebastian Thaler
    by Event Coverage Staff
  • Round 8: ふたりはエスパー
    Brian Kibler vs. Sebastian Thaler
    by Tom LaPille(訳: Naoki Shimizu)
  • Round 7: 予言者の余計な予言
    中村 修平 vs. Rasmus Sibast
    by Bill Stark(訳: Daisuke Kawasaki)
  • Round 6: いつだかの風景のように
    Christophe Huber vs. Brian Kibler
    by Tim Willoughby(訳: Daisuke Kawasaki)
  • Draft Viewer: Draft 1, Table 1
    by Event Coverage Staff
  • Video Deck Tech: Green-white Aggro with Yann Massicard
    by Event Coverage Staff
  • 特集: プロツアーホノルル:メタゲームブレイクダウン
    by Bill Stark(訳: Daisuke Kawasaki)
  • Round 5: 素早いアーティファクト
    Gabriel Nassif (スフィンクス・コントロール) vs. Jelger Wiegersma (エスパー・アグロ)
    by Tom LaPille(訳: YONEMURA "Pao" Kaoru)
  • Feature: "If The Shoe Fits ...."
    by Richard Hagon
  • Round 4: 不吉な!
    Christophe Gregoir (ジャンド・コントロール) vs. Zac Hill (5色残酷コントロール)
    by Bill Stark(訳: YONEMURA "Pao" Kaoru)
  • Round 3: 相手を叩きつぶせ!
    Mark Herberholz (エスパー・アグロ) vs. Osyp Lebedowicz (ジャンド・コントロール)
    by Tim Willoughby(訳: Kohei Niwa)
  • Round 2:さらなる瞑黙者を
    斉藤友晴 (白緑アグロ) vs. Dave Williams (スフィンクス・コントロール)
    by Tom LaPille(訳: MIWA "Kuin" Yuusuke)
  • Round 1: FFreakyくん
    Luis Scott-Vargas (《大祖始》コントロール) vs. Brad Nelson (セドラクシス・アグロ)
    by Bill Stark(訳: YONEMURA "Pao" Kaoru)
  • Info: Day 1 Player List
    by Event Coverage Staff
  • Info: Day 1 Country Breakdown
    by Event Coverage Staff
  • プレビュー: 楽園のマジック
    by Brian David-Marshall(訳: YONEMURA "Pao" Kaoru)
  • Info: Pro Tour - Honolulu Main Event Information
    by Event Coverage Staff
  • Info: Pro Tour - Honolulu Public Events Information
    by Event Coverage Staff
1. Mitamura, Kazuya $40,000
2. Hebky, Michal $20,000
3. Reitzl, Paul $15,000
4. Woods, Conley $13,000
5. Gregoir, Christophe $11,000
6. Hill, Zac $10,500
7. Kibler, Brian $10,000
8. Ross, Tom $9,500
フォーマット別 順位 最終順位
Pairings Results Standings
16
15
14
13
12
11
10
9
16
15
14
13
12
11
10
9
16
15
14
13
12
11
10
9

8
7
6
5
4
3
2
1
8
7
6
5
4
3
2
1
8
7
6
5
4
3
2
1